社会福祉法人千年会 障害者支援施設 千年園|社会福祉法人|青森県弘前市

 

お知らせ

   
 ここでは、ご案内やご連絡など当園からのお知らせを更新していきます。
 

お知らせ

お知らせ
フォーム
 
予備自衛官等協力事業所
2018-10-24
 トップページにもありますが、当園は予備自衛官等協力事業所の認定を受けており、今回その取り組みに対し、陸上自衛隊東北方面総監より感謝状を頂きました。
 感謝状は先月、東北方面隊創隊58周年記念行事へ招待され、その際に授与されたもので、予備自衛官や即応予備自衛官の雇用や訓練招集への対応などに対していただきました。
 当園では、予備自衛官等の雇用の他、様々な雇用問題に前向きに取り組み、地域の雇用促進に努めていきたいと考えております。
 今回は、当園の取り組みにご理解をいただいた、陸上自衛隊東北方面総監及び関係者の皆様、ありがとうございました。
 
 
10月はスマートムーブ通勤月間
2018-10-06
 当園では、「あおもりスマートムーブキャンペーン」へ参加登録いたしました。
 これは、「スマートムーブ(エコで賢い移動)」を実践しよう!という活動で、当園でも通勤の際にノーマイカーやエコドライブを無理のない範囲で推奨していきます。
 
 

青森スマートムーブキャンペーン とは
 青森県では2014年度の運輸部門二酸化炭素(CO2)排出量のうち84.8%が自動車からの排出であり、特に乗用車からの排出は青森県地球温暖化対策推進計画における基準年度(1990年度)比でおよそ4割増加しています。
 このため、県では、自動車からの二酸化炭素排出量削減に向けて、国の新国民運動「COOL CHOICE(クールチョイス)」(賢い選択)に呼応し、“エコで賢い移動” 「スマートムーブ」 をキーワードに、全ての県民・事業者の皆様が無理なく参加できる運動「あおもりスマートムーブキャンペーン」を10月・11月に展開し、エコドライブとノーマイカーの一体的な取組の拡充を図ります。
 
(青森県庁ホームページより https://www.pref.aomori.lg.jp/nature/kankyo/smartmove-2017.html
 
 
 
 
健康宣言
2018-09-22
 先日、全国健康保険協会 青森支部へ、健康宣言書を提出しました。
 この健康宣言書は、職員が心身ともに元気に働ける会社を目指し、提出したメニューに取り組んでいくことを宣言したものです。
 当園ではこれらのメニューに取り組み(取り組むことを推奨し)職員の皆さんが元気に働ける職場環境を目指します。また、これらの取り組みをきっかけに、「青森県健康経営事業所」の認定を目指します。
 皆様におかれましては、これからも当園の取り組みに、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
 
開設記念講演会のお知らせ
2018-06-12
 6月1日で当園は26周年を迎えました。それを記念し下記の内容で講演会を開催いたします。
 
 日 時  平成30年6月24日(日)
      午後1時30分~午後4時30分
 
      第1部 地域の絆づくり~生前整理の必要性~(仮題)
      講師:トータルプロデュース モコ 代表 花輪隆俊氏
 
      第2部 やさしい認知症の理解
      講師:弘前医療福祉大学短期大学部 生活福祉学科
         介護福祉専攻 准教授 戸来睦雄氏
 
 場 所  障害者支援施設 千年園 会議室
 
 参加費  無 料
 
 申込方法 先着順で受け付けを致しますので、お手数でもお電話ででお申し込みください。
 
【お問い合わせ】  千年園 井澤(介護福祉士)
          TEL 87-4888
 
 皆様のご参加心よりお待ちしております。 
 
 
 
ご挨拶
2018-01-05

新年のあいさつ

園長  小 林 大 眞

 

新年明けましておめでとうございます。

利用者の皆様、ご家族様、また関係各位におかれましては希望に満ちた新年を迎えられたことと、心からお慶び申し上げます。

 

障害福祉施策が目まぐるしく変化する中、今年一年は地域における共生型社会の創出に向けた取組みが求められる年となりそうです。人口減少が進み、地域社会の再生が必要となります。こうした中、我々に出来ることは限られておりますが、より積極的な地域貢献と地域活性化に取組んで参りたいと考えております。

 

大切なことは、利用者の皆様、職員さんがお一人おひとり自信と誇りを持ち、毎日をより豊かに生活していただくための工夫と実践です。そのための環境づくりは非常に重要であると考えております。

利用者の皆様と職員さんの存在が地域おける「可能性」として、その意義を高められるよう努めて参ります。

 

「いつも笑顔で…いきいきと。」のキャッチフレーズに、いきいきとした人生づくり、いきいきとした職場づくり、いきいきとした地域づくりの三点を付け加えて施設経営に努めて参りますので、本年も皆様からの更なるご指導ご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。
 
 
 
年末年始のお知らせ
 通所利用及び事務の年末年始の休業日は以下のようになりますのでご確認ください。
 
 平成29年12月30日(土)〜平成30年1月3日(水)
 
 大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。
 
 尚、ご不明な点はお問い合わせください。
 
平成29年度弘前市社会福祉大会
2017-12-08
 先月行われた「平成29年度 弘前市社会福祉大会」にて、当園で活動している「スマイルTシャツ募金活動」において感謝状を頂きました。
 この「スマイルTシャツ募金活動」とは、毎年当園職員によるデザインでオリジナルTシャツを作成し職員や利用者の方が購入した売り上げの一部を地域福祉に役立ててほしいと募金している活動です。 
 今回感謝状を頂いたことはとても名誉なことと思い、これからもより皆様に貢献できる活動となればと考えております。
 
 
プライバシーマーク更新
2017-10-05
 今年度初め、プライバシーマークの更新審査が行われ、指摘事項等の改善や審査機関での審査等が行われ、先日付与の更新が終了しました。
 当園においては2回目の更新となり、個人情報の取り扱いにつきましても今後も適切な取り扱いを行いたいと思いますので、当園の取り組みに皆様のご理解とご協力をお願いいたします。
 
 尚、今回の付与審査機関は「一般財団法人医療情報システム開発センター」となっており、プライバシーマークについて詳しくは、ホームページ等をご確認ください。
 
防犯関連
2017-06-29
 当園で行われていた、防犯体制強化を目的とした補助事業の工事が終わりました。
 今回の工事は、平成28年度青森県障害者福祉施設等施設整備費補助金によるもので、積雪による作業の遅れやフェンスの発注・納品に時間を要し、年度をまたいでの工事となりました。
 
 また、当園利用者は体に重度の障害をお持ちの方も多く、知的・精神障害を重複する方の利用もあります。障害特性から危険を察知し身を守る事が大変困難な状況であることから「障害者支援施設千年園 防犯体制整備方針」を次のとおり掲げ防犯体制の整備・強化を行うことと致しました。
 
不審者を敷地内に入れない ①フェンスの整備・補修
不審者を施設内に入れない
①既存サッシへの防犯フィルムの貼り付け
②防犯カメラの設置
利用者の人命を守る ①110番通報装置の設置
 *職員への研修、マニュアルの見直し、地域住民への理解促進は引き続き行う。
 
 
工事期間中は関係者各位、地域の皆さまからのご協力をいただき誠にありがとうございました。
 
 
青い鳥郵便葉書
2017-06-09
 先日、日本郵便株式会社様より青い鳥郵便葉書を頂きました。
 この葉書は、利用者の方も楽しみにしており、毎年、日本郵便株式会社様よりご好意を頂いております。今回頂いた葉書は5/15からの新料額に合わせ62円となっており、この葉書を使い、利用者の方は思い思いの相手に手紙を書くことと思います。
 
「青い鳥郵便葉書」については、『日本郵政グループ「PRESS RELEASE」2017年3月17日 日本郵便株式会社』 にて詳しく掲載されております  
1

社会福祉法人千年会
障害者支援施設 千年園

〒036-8144
青森県弘前市

大字原ヶ平字山中39-1
TEL.0172-87-4888
FAX.0172-87-4885

───────────────
 1・青森県知事指定事業
 2・弘前市委託事業
 3・弘前市エコオフィス認定
 4・弘前市防災協力事業所
 5・青森県空気クリーン施設認定
 6・青森県あおもりECOにこ
      オフィス認定
 7・プライバシーマーク認定
 8・弘前市福祉避難所

 9・弘前市子育て応援企業認定

10・予備自衛官等協力事業所

11・青森県健康経営事業所

───────────────

 
350260
<<社会福祉法人千年会 障害者支援施設 千年園>> 〒036-8144 青森県弘前市大字原ヶ平字山中39-1 TEL:0172-87-4888 FAX:0172-87-4885