社会福祉法人千年会 障害者支援施設 千年園|社会福祉法人|青森県弘前市

 

ブログ ~千年園の様子~

   
ここでは、施設の出来事(主にイベントなど)について更新していきます。頑張って更新していきますので、たまに覗いてくださいね。
 
 

ブログ ~千年園の様子~

ブログ ~千年園の様子~
フォーム
 
春はちかい
2020-03-14
 昨夜からの降雪により、今朝は薄っすらと雪化粧。まさに三寒四温です。この時期になると東日本大震災を思い出します。あれから9年、自分はどの位成長したのだろうか?あらためて仕事ができることを幸せに思っております。
事務室前にある花壇では、クロッカスの芽が膨らんできています…。春は近い。気持ちを切り替えて今日一日、利用者さんから喜ばれる仕(志)事をしよう、と自身に言い聞かせています。
 
園長
 
ご協力ありがとうございます
2020-03-14
 当法人で取り組んでいる「エコリレーション活動」ですが、先日、青い森信用金庫 安原支店 碇ヶ関出張所様より、プルタブ53kgをいただきました。これは、碇ヶ関出張所の皆様が集めていたもので、当法人の活動を知り、寄贈していただいたものです。
 当法人で取り組んでいる「エコリレーション活動」ですが、これまでもたくさんの企業・団体の皆様にご理解いただき、沢山のご協力をいただいています、この場を借りて御礼を申し上げるとともに、今後もご理解とご協力をお願い致します。
 今回はたくさんのご協力をいただき、青い森信用金庫 安原支店 碇ヶ関出張所の皆様ありがとうございました。
 
エコリレーション活動とは
 
 
除雪ボランティアへ参加して
2020-03-07
 2月8日午前、昨年に引き続き南中学校と原ケ平町会による「一人暮らし高齢者宅の除雪ボランティア」に職員4名で参加致しました。
 今年は小雪のため事前打合せ会では活動内容を変更し、挨拶と生徒による手作りカードの配布としておりましたが、活動日の二日前から降雪となり、徐々に活動に向けての意欲が高まりました。
 当日は4つに班編成し、民生委員の先導で各お宅を訪問。除雪は勿論喜んでいただけましたが、何より生徒の笑顔一杯の元気な挨拶とお一人おひとりの名前入り手作りカードが大好評で、訪問先の皆さんから感謝の言葉を頂戴しました。参加して良かったなぁ、と思える瞬間です。
 後日、遠方で暮らす訪問先の息子さんから大里校長あてに電話があったそうです。「降雪のニュースを耳にして一人暮らしの母親が心配で電話したところ、南中生の活動があったことを知った。母親も大変喜んでいた。ありがとう。素晴らしい活動ですね…。」と息子さん。
 大切な時間を割いて活動に参加した我が後輩へ。貴重な体験から得たもの感じたことを大切に、これからも勉学・スポーツにと頑張って欲しい。小さな一歩を踏み出した、その行動に敬意と感謝を贈ります。いいぞ、南中生。頑張れ!南中学校。
そして、大里校長へ…お疲れ様でした。
 
園長
 
雪灯篭
2020-02-10
 皆様こんにちは。
 千年園では、ここ数日の大雪で暖冬小雪とのこの冬もすっかり北国らしい景色になりました。地域の皆様も雪かきなど大変だと思います。
 さて、先日「陸上自衛隊弘前駐屯地 曹友会」の皆様が今回で17回目となる雪灯篭作りを行いました。この雪灯篭作りは、曹友会の皆様が、施設で生活されている方がなかなか弘前公園の雪灯篭まつりを見に行くのは大変かと、毎年当園で雪灯篭を制作していただいています。
 今年は例年にない暖冬小雪の影響で、「ミニかまくら」を作っていただく事となり、中庭にかわいらしいミニかまくらが出来上がりました。また、夜に火の灯ったかまくらは幻想的で、利用者の皆様はその景色を楽しまれていたようでした。
 「陸上自衛隊弘前駐屯地 曹友会」の皆様ありがとうございました。
 
井澤
 
節分
2020-02-03
 今日2月3日は節分です。
 当園でも、無病息災を願って豆まきを行いました。
 また、今年の方角は西南西! お昼ご飯はいつもより静かに?恵方巻を食べました。
 世間では色々と騒がれていますが、豆まき効果で健康にこの冬を楽しみたいですね。
 
ipad
2020-01-31
 先日行われた、「あおぎんSDGs私募債『未来の創造』」における寄贈品の贈呈式にて頂いたタブレット(ipad及び周辺機器)が届きました。
 このタブレットにつきましては、利用者の情報格差の解消やコミュニケーションツールとして活用させていただきます。また、生活の質の向上につなげるとともに、地域共生社会の実現に向けた取組みにもつなげていくため活用させていただきます。
 株式会社山建様、株式会社青森銀行様ありがとうございました。
 
「未来の創造」発行記念贈呈式
2020-01-16
 本日、当園において、青森銀行様が発行している「あおぎんSDGs私募債『未来の創造』」における寄贈品の贈呈式が行われました。この寄贈は株式会社山建様のあおぎんSDGs私募債発行に伴い行われたもので、当日は、株式会社山建 取締役総務部長 工藤智也様(写真1枚目左)、株式会社青森銀行 常務執行役員 弘前地区営業本部長 鹿内勲様(写真1枚目右より2人目)、株式会社青森銀行 執行役員 弘前支店長 葛西俊介様(写真1枚目右)、株式会社青森銀行 弘前支店長代理 浅田昭夫様(司会)が来園し、寄贈品の目録を頂戴いたしました。
 今回の寄贈品については、タブレット(iPad1台及び周辺機器)を頂くこととなり、このタブレットにつきましては、利用者の情報格差の解消やコミュニケーションツールとして活用させていただきます。また、生活の質の向上につなげるとともに、地域共生社会の実現に向けた取組みにもつなげていきたいと考えています。
今回寄贈いただいた、株式会社山建様、株式会社青森銀行様ありがとうございました。
 
 
*「あおぎんSDGs私募債『未来の創造』」とは、地域貢献及び持続可能な社会の実現、ならびに地域におけるSDGs推進に貢献することを目的として発行される私募債で、同私募債を発行した際、発行額の0.2%相当額を当行が拠出し、発行企業の希望する学校や児童福祉施設、自治体等への物品寄贈等を通じて、SDGsで定める17ゴールに貢献するものです。
 
*株式会社山建様はこちらからご確認できます
*SDGsについて詳しくはこちらからご確認できます。
 
纏振り
2020-01-06
 皆様、お正月はいかがお過ごしでしたか?
 千年園では、今年も地域にある千年地区第五分団(原ケ平消防団)の皆様の纏振りで、安全祈願を行いました。
 今年一年、皆様が安全に過ごされますようにと・・・
 
 
新年あけましておめでとうございます。
2020-01-01
 新年あけましておめでとうございます。今年も皆様にとって幸せな年になりますように。
 
 皆様、令和初の元日いかがお過ごしですか? 千年園では朝から雪が降り続いていますが、利用者の皆様は元気いっぱい新年を迎えられたようでした。
 今年も地域の皆様に、様々な情報を発信し共有していきたいと思いますので、お時間がありましたら、当園のホームページをご覧いただきたいと思います。
 今年一年よろしくお願い致します。
 
地域福祉担当一同
 
クリスマス会
2019-12-27
 皆様、クリスマスはいかが過ごされましたか?
 千年園ではクリスマス会が行われ、手作りケーキやプレゼントなど楽しいひと時を過ごしていました。
 また、今年のクリスマス会には、小さなサンタのゲスト(ママSUN会子ども参観日にて)も参加していて、バイキングや、利用者の方にプレゼントを渡すなどのお手伝いをして、クリスマス会を盛り上げ、子どもたちの純粋な笑顔のプレゼントも配っていたようでした。
 皆様のクリスマスプレゼントは何でしたか?
 
 

社会福祉法人千年会
障害者支援施設 千年園

〒036-8144
青森県弘前市

大字原ヶ平字山中39-1
TEL.0172-87-4888
FAX.0172-87-4885

───────────────
 1・青森県知事指定事業
 2・弘前市委託事業
 3・弘前市エコオフィス認定
 4・弘前市防災協力事業所
 5・青森県空気クリーン施設認定
 6・青森県あおもりECOにこ
      オフィス認定
 7・プライバシーマーク認定
 8・弘前市福祉避難所

 9・弘前市子育て応援企業認定

10・予備自衛官等協力事業所

11・青森県健康経営事業所

12・青森県保育・障害福祉

       サービス事業所等認証

       評価制度

13・あおもり働き方改革推進企業

───────────────

 
360828
<<社会福祉法人千年会 障害者支援施設 千年園>> 〒036-8144 青森県弘前市大字原ヶ平字山中39-1 TEL:0172-87-4888 FAX:0172-87-4885