社会福祉法人千年会 障害者支援施設 千年園|社会福祉法人|青森県弘前市

 

ブログ ~千年園の様子~

   
ここでは、施設の出来事(主にイベントなど)について更新していきます。頑張って更新していきますので、たまに覗いてくださいね。
 
 

ブログ ~千年園の様子~

ブログ ~千年園の様子~
フォーム
 
花火の集い
2022-09-06
 9月3日 「花火の集い」が行われました。
 この集いは、利用者の方とご家族の交流の場として企画され、コロナ禍でなかなか会えない方もおり、花火を楽しみながらひと時を過ごしていただく企画でしが、全国的な新型コロナウイルスの感染拡大は弘前市も例外ではなく、安全面を配慮し今回は利用者の方のみで楽しむこととなりました。
 今年は千年園設立30周年ということで、30発の打ち上げ花火とそれを彩る仕掛け煙火1台(100発)が秋の夜空に打ち上がりました。また、足元をランタンで飾り、少し幻想的な雰囲気も楽しんでいただきました。
 今回は当初の企画とはいきませんでしたが、利用者の方も花火と秋の夜の雰囲気を楽しまれているようでした。
 イベントに際し、当初面会の予定をされていたご家族の方には企画変更に際しご理解をいただきありがとうございました。また、花火打上げにご協力いただいた丸山銃砲火薬店の皆様、地域の皆様ありがとうございました。
 
 
 
夏野菜
2022-08-12
 
 皆さまこんにちは
 コープあおもり様から受け取った農産物を活用し、今月も「野菜で健康大作戦」として、野菜をたくさん使った和風カレースプのスープバーを行いました。
 夏野菜をたくさん入れたスープは出汁を上手く使い塩分控えめで、カレーの風味が食欲を倍増!お替り自由で野菜をたくさん食べる事ができました。
 色々と大変な時ですが、野菜をたくさん食べて元気に乗り切りたいですね。
 
「コープあおもりからの農産品受取」について詳しくはこちらから
 
野菜で健康大作戦
2022-07-16
 当園では青森県の「野菜で健康大作戦の協力店(施設内給食)」として登録しており、今回はコープあおもり様からの農産品として受け取った野菜と施設で収穫した野菜をコラボし、昼食にもう一品の野菜として「人参サラダ」と「人参と大根のなます」を提供しました。
 余剰となった野菜たちでしたが、給食のスタッフが美味しい料理に! 利用者の方も職員も美味しく頂いていました。
 
「コープあおもりからの農産品受取」について詳しくはこちらから
 
 
発電機使用訓練
2022-07-16
 今年は雨や雷が多く、先日も落雷のため停電が発生していました。施設は自家発電を設置しているため、停電時でも最低限の電気は使えますが、万が一のため小型の発電機(ガス、ガソリン)も準備しています。 
 発電機もあっても使えなければ意味がないため、全職員が使用できる様定期的な使用訓練をおこなっています。
 今回もいざというときのため、3名の女性職員が、2種類の発電機の使用方法を学んでいました
 
ご協力ありがとうございます。
2022-07-05
 皆さまこんにちは。
 当園で取組んでいる「エコリレーション活動」では、ご協力いただきありがとうございます。
 さて、先日、青い森信用金庫 安原支店 小川支店長が来園され、支店で回収してたプルタブ約30kgを「エコリレーション活動」で活用してくださいと、持参いただきました。お客様、従業員の皆様が集めたご厚意は、来年度の車いすの寄贈に役立てたいと思います。
 小川支店長をはじめ、ご協力いただいた皆様ありがとうございました。
 
白神で
2022-06-17
 皆さまこんにちは
 
 先日、白神ビジターセンターで植樹を行ってきました。
 これは、健康経営で取組んでいる運動の機会創出の一環としての職員ウォーキングと施設開設30周年記念植樹とのコラボ企画でしたが、予定していたエリアの崖崩れにより、今回ウォーキングは中止となり、白神ビジターセンター内に植樹することとなりました。
 今回の植樹に係る経費は、昨年10月に実施された青森県による「スマートムーブ通勤月間」への参加者増を目的に、また参加者個々の通勤距離に応じて換算した環境問題へ取り組む活動資金となるsmile fundraising(直訳:笑顔の募金)による独自のものです。30周年記念植樹に向けて機運を高めることができ、来年以降も継続する予定です。
 
 当日は天気が良く、木を植えるための穴掘りや植える作業では心地よい汗をかき、自然いっぱいの中で心も体もリフレッシュできました。 職員の他子どもたちも参加しており、木の成長と共に子どもたちも大人になり、自分の植えた木々を見て、成長の喜びや自然や環境の事などを考えてほしいと思います。
 
ご協力いただいた白神ビジターセンターの皆様ありがとうございました。
 
今年もこの季節
2022-06-16
 青森県も梅雨に入り、ジメジメいやな季節になりますね
 さて、そんな梅雨入り前の晴れた日に、今年も青森銀行 松原支店様のご厚意で、支店の花壇に咲くラベンダーを摘ませていただきました。 当日は少し気温が高く汗ばむ陽気でしたが、参加された利用者の方もラベンダーの香りを楽しまれていたようでした。
 収穫したラベンダーは、ママSUN会のメンバーと利用者の方とで加工し、地域の皆様にお配りしたいと思っています。
 毎年、ご協力いただいている青森銀行 松原支店の皆様ありがとうございました。
 
お陰様で 30周年
2022-06-02
 6月1日 千年園は開設30周年を迎えることができました。これも皆様のご支援のおかげで、大変感謝しております。
 
 さて、開設30周年では、職員の永年勤続表彰、利用者の皆様には記念の昼食バイキングが行われました。
 表彰では、園長より代表職員へ表彰状と記念品が手渡され、今までの感謝と今後への活躍への期待が伝えられました。
 また、昼食バイキングでは、手作りのメニューが並び利用者の皆様も思い思いのメニューを選び、楽しまれていたようでした。今回は「りんごのおこわ」や「フルーツサンド」などが好評のメニューとなっていました。
 
 皆様のおかげで30年を迎えることができた千年園ですが、今後も地域に必要とされる施設運営を目指し、50年、100年と続いていけるよう、皆様からのご指導をいただければと思います。
 
〇バイキングメニューはこちらから
 
 
 
エコリレーション活動 報告
2022-06-02
 当園で取組んでいる「エコリレーション活動」では協力企業・団体、地域の皆様にはいつも多くのご協力をいただき感謝しております。この活動により、エコ活動はもちろんのこと、障害をお持ちの方の社会参加の機会創出にもつながり、毎月この活動に参加することを楽しみにしている利用者の方もいらっしゃいます。
 エコリレーション活動では、回収したプルタブを活用し、市内の小中学校へ車いすの寄贈も行っており、今回も弘前市教育委員会を通じ、弘前市立第五中学校へ普通型車いす一台を寄贈することができました。
 この活動は2014年から始め、今回で16台目となり、生徒たちが車いすに触れる機会、福祉を学ぶ機会を創出し、また、災害時や必要時に使っていただきたいと思います。
 今年もこのような活動ができ、協力企業・団体の皆様、学校関係者の皆様、地域の皆様ありがとうございました。
 
 
お花見会
2022-05-06
 今年も弘前の桜は見事な満開の花で楽しませてくれました。
 そんな中、千年園でも利用者の皆様に楽しんでいただきたいと、お花見会が開催されました。コロナ禍以降縮小、中止していたこの行事も、今年は感染対策をしっかりと行い楽しんでいただける企画を行いました。
 手作り弁当での昼食会に、午後はカラオケのど自慢、ケーキバイキングに綿あめなど、利用者の皆様は春のひと時を楽しまれていました。
 行事などの活動については、今できる事を考えて利用者の皆様に安全に楽しんでいただけるよう企画していきたいと思います。
 
*活動においては、基本の感染対策の他、換気、使用後のマイクの消毒などを行い実施しました。また、行事後の参加者の体調不良等はございませんでした。

社会福祉法人千年会
障害者支援施設 千年園

〒036-8144
青森県弘前市

大字原ヶ平字山中39-1
TEL.0172-87-4888
FAX.0172-87-4885

───────────────
 1・青森県知事指定事業
 2・弘前市委託事業
 3・弘前市エコオフィス認定
 4・弘前市防災協力事業所
 5・青森県空気クリーン施設認定
 6・青森県あおもりECOにこ
      オフィス認定
 7・プライバシーマーク認定
 8・弘前市福祉避難所

 9・弘前市子育て応援企業認定

10・予備自衛官等協力事業所

11・青森県健康経営事業所

12・青森県保育・障害福祉

       サービス事業所等認証

       評価制度

13・あおもり働き方改革推進企業

14・健康経営優良法人2022

15・ひろさき健やか企業認定

───────────────

 
 
 
 
 
382620
<<社会福祉法人千年会 障害者支援施設 千年園>> 〒036-8144 青森県弘前市大字原ヶ平字山中39-1 TEL:0172-87-4888 FAX:0172-87-4885