社会福祉法人千年会 障害者支援施設 千年園|社会福祉法人|青森県弘前市

 

ブログ ~千年園の様子~

   
ここでは、施設の出来事(主にイベントなど)について更新していきます。頑張って更新していきますので、たまに覗いてくださいね。
 
 

ブログ ~千年園の様子~

ブログ ~千年園の様子~
フォーム
 
稲刈り
2019-10-03
 春に植えたもち米の苗が、今年は天候に恵まれ豊作となりました。
 今年も利用者の皆様と一緒に稲刈りです。土や植物に触れ、自分で植えたものを収穫するときってなんか嬉しいですよね。
 利用者の皆様も、暖かな秋のひと時を稲刈りをして楽しまれていたようでした。
 収穫したもち米は、今年最後の行事のもちつき会で、美味しいお餅に変身します。
 
井澤
 
福祉作品展
2019-10-03
 先日、社会福祉法人弘前市社会福祉協議会 身体障害者体育館で行われた、福祉作品展へ日頃のクラブ活動やレクリエーション活動などで作った作品を出展しました。
 今回は作品の出展の他、活動に取り組んでいる様子を動画に収め、その過程も一緒に見てもらうことにしました。出来上がった作品だけではなく、どのように取り組んでいるのかも知っていただき、合わせて作品を楽しんでいただければと思い行いました。
 福祉作品展の出展に関しては、弘前市社会福祉協議会の皆様及び関係者の皆様、ありがとうございました。
 
井澤
 
 
南中学校ボランティア来園
2019-10-02
 先日、今年2回目の「弘前市立南中学校」の生徒52名と教職員の皆様が来園し、車いす清掃や窓ふきのボランティア活動を行っていただきました。
 前回も参加した生徒の皆さんも多く、少し慣れた様子で車いすや窓がピカピカに!一生懸命活動していただきありがとうございました。
 また、今回もこのような活動を通じ福祉に触れていただきたいと思い、残りの時間を活用し福祉体験として、移乗用のリフター体験やボッチャの体験、利用者の方との交流も行いました。福祉体験や交流では、生徒の皆様が将来に向けて様々な体験をし自分の将来を判断する際の糧となっていただければと思います。
 当園においては今後もこのような機会を大切にし、活動していきたいと思います。
 南中学校の大里校長先生をはじめ、教職員の皆様、生徒の皆様ありがとうございました。
 
井澤
 
園内研修 ~権利擁護・虐待防止~
2019-10-01
 先日、園内研修として「権利擁護・虐待防止」についておこないました。
 今回の研修は「質の高いサービス」とは?を個人ワーク、グループワークを中心に行い、職員間での活発な意見交換が行われていました。
 権利擁護や虐待防止はその知識も重要だが、定期的な意識啓発も必要であり、グループワークなどを用いて、互いの考えや意識のすり合わせなどを行っています。
 このような研修会を通じ、知識や価値観を高めていき、権利擁護・虐待防止に努めていきたいと思います。
 
井澤
 
【研修の様子】
 今回はこの園内研修会で各職員がグループワークで検討した内容を掲載したいと思います。
 
フラワーアレンジメント教室
2019-09-23
 先日当園にて「フラワーアレンジメント教室」が行われました。この教室は「オザキフローリスト様」のご協力により、講師の先生をお招きし、お花の飾り方などを教えていただきながら、楽しく気軽に思い思いにチャレンジしていました。
 今回の教室には、ご家族の方も一緒に参加されたりし、楽しいひと時を過ごされていたようです。
 フラワーアレンジメント教室については今後も開催する予定で、地域の皆様にもご案内させていただきますので、ご興味のある方は是非ご参加ください。
 
井澤
 
募金活動
2019-08-21
 当園で毎年行っている、「スマイルTシャツ」募金ですが、今年も集まった募金を、千年園まつりの場をお借りして、社会福祉活動に役立ててほしいと弘前市社会福祉協議会へ募金いたしました。
 この募金活動は、今後も継続し社会福祉事業に少しでも役立ててればと思います。
 
エコキャップ回収活動
2019-08-19
 当園で行っている「エコリレーション活動の一環」として、地域の学校や住民の皆様のご協力で回収された「エコキャップ」169㎏を先日、弘前市社会福祉協議会へ寄贈しました。今年で5回目となるこの活動ですが、今後もこの取り組みを通じ地域福祉や障害のある方の社会参加の機会創出などに貢献していきたいと思います。
 回収活動においてご協力いただいた皆様ありがとうございました。
井澤
 
感謝
2019-08-12

ボランティアのために来園くださった南中学校の生徒皆さんの活躍の様子について学校新聞(キャリア通信:いちばん星)を通してお伝え致します。

当日の活動様子の写真やボランティアを終えての感想、エコキャップの贈呈や大里校長をはじめ参加者全員による歌の贈り物等、利用者さんとの交流の場面も掲載され、細やかな配慮のもと無事終えましたことに、利用者・職員を代表しあらためて心から御礼申し上げます。

私達は何と恵まれているのか。生徒が運んでくれる清々しい笑顔、元気溢れる挨拶、その一つ一つに優しい気持ちと心温まる思いを私達は感じることができました。幸せを共感できた貴重な時間となりました。

このボランティアを続けたい…、また次も絶対来ます!!!との感想は職員の背中を力強く押してくれるものです。日々の支援で忘れがちな大切なものを気付かせてくれる我が後輩、南中学校の生徒皆さんとまたお会いできる日を利用者さんと共に楽しみにしております。

お互いに成長し、また元気にお会いしましょう!ありがとうございました。

 

園長 小林
 
*弘前市立南中学校キャリア通信「いちばん星」は学校の許可を得て掲載しております。
 
ねぷた
2019-08-11
 皆様こんにちは。 弘前の夏を代表する「ねぷた祭り」も終わりましたが、まだまだ夏はこれから、暑さに気を付けながら夏を楽しみましょう!
 さて、少し遅くなりましたが、千年園でもねぷた祭りを見にでかけました。今年は1日に出かけ、太鼓や笛の音、「やーやどー」の掛け声が聞こえるなか、勇壮華麗なねぷたを見て楽しまれていたようです。
 また、今年も地域にある「陸上自衛隊 弘前駐屯地」の皆様のご厚意で、駐屯地内で行われるねぷたの点検運行に招待していただきました。これは、夜間のねぷた祭りへの外出が難しい方などにもねぷたを楽しんでもらいたいとお声を掛けていただき、今年も多くの利用者の方が参加し、楽しまれていました。
 毎年ご招待いただいている陸上自衛隊 弘前駐屯地の皆様ありがとうございました。
 
井澤
 
第2回 開設記念講演会
2019-07-29
 先日「第2回開設記念講演会 ~市民向け講座~」を行いました。
 今年度は「他人事じゃない!どうする空き家対策!?」を演題に弘前市建設部 建築指導課 空き家対策係 葛西様を講師に招き弘前市の空き家について、現状や対策、課題などについて講義していただきました。
 当日は職員、利用者の他弘前実業高校の実習生、原ケ平町会の役員の皆様も参加され、地域の「空き家」について真剣に考えられていたようです。
 空き家については、地域や行政でも様々な対策をされていると思いますが、当園においても地域のお一人住まいの方などを孤立させない取り組みなど行っていきたいと思います。
 今回で2回目となった開設記念 市民向け講座ですが、地域の方々が興味を持って足を運んで頂けるものとなるよう来年度もニーズのあるテーマを考え開催いたします。
 今回講師をしていただいた、弘前市建設部 葛西様をはじめ、ご来園いただいた原ケ平町会の皆様、弘前実業高校実習生の皆様ありがとうございました。

社会福祉法人千年会
障害者支援施設 千年園

〒036-8144
青森県弘前市

大字原ヶ平字山中39-1
TEL.0172-87-4888
FAX.0172-87-4885

───────────────
 1・青森県知事指定事業
 2・弘前市委託事業
 3・弘前市エコオフィス認定
 4・弘前市防災協力事業所
 5・青森県空気クリーン施設認定
 6・青森県あおもりECOにこ
      オフィス認定
 7・プライバシーマーク認定
 8・弘前市福祉避難所

 9・弘前市子育て応援企業認定

10・予備自衛官等協力事業所

11・青森県健康経営事業所

12・青森県保育・障害福祉

       サービス事業所等認証

       評価制度

13・あおもり働き方改革推進企業

───────────────

 
354891
<<社会福祉法人千年会 障害者支援施設 千年園>> 〒036-8144 青森県弘前市大字原ヶ平字山中39-1 TEL:0172-87-4888 FAX:0172-87-4885